人気急上昇中のバルクオムですが、実際自分と同じ年齢の人達はどんな使用感を感じているのか気になりますよね!

そこで、バルクオムを主に使っている20代と30代の男性に絞って、それぞれ良い口コミと悪い口コミを集めてみました!

 

\公式キャンペーン実施中/

洗顔と化粧水がセットで1480円!?

 

バルクオムの口コミ 20代

30代よりは若干利用者数が少ないものの、ファッション感覚で買っている人や女子ウケを良くしたいと思って使う方が多い世代ですね!

価格について触れる声も多いのが特徴的でした!

バルクオムの良い口コミ 20代

  • 高校時代からニキビが出始めて、酷くはならないけど良くもならない状態でしたがバルクオムを使い出してから治まりはじめました!
    遠くから見たら分からないぐらいになってきたので満足しています。
  • 毛穴が目立つ汚い肌で、顔を近づけられるのが嫌だったのでバルクオムで改善できないかと考えました。
    化粧水の保湿力がすごくて、肌がふっくらと柔らかく潤った感覚が強いです。
    おかげさまで毛穴だらけでゴツゴツしていた肌が毛穴の目立たない優しい肌になりました。

バルクオムの悪い口コミ 20代

  • 思い切って使い始めたものの、値段が高くて継続するのが厳しいです。
    もっと安くなってくれたら使いたいと思います。
  • 自分の肌には意味が無かったのか、ピリピリすることが多かった。
    期待していただけに残念。

価格が厳しいと言う声がありますね。たしかにスキンケア用品の中でも結構高い価格帯です。

ただ、ニキビケア用品などの集中ケア商品と比べると1万円近く安い値段なので、バルクオムでニキビケアを考えるのもアリですね!

 

植物由来の成分が含まれているので、どうしても肌に合わない場合があります。
そんな場合はもうそれ以上使わないほうが懸命です。

公式サイトから購入していれば返金保証が使えるので、肌に合わないと伝えて返金してもらいましょう!

バルクオム公式サイト

 

バルクオムの口コミ 30代

一番バルクオムを利用している方が多い世代。

20代よりも必要性を感じて使う方が多い印象です。

仕事や恋愛など、人生を分ける可能性がある重要なタイミングが多い時ですし見た目を気にする方が多いですね!

バルクオムの良い口コミ 30代

  • 30代も半ばに差し掛かりそろそろ結婚も考えていましたが、彼女すらできない状態でした。
    知人女性に顔のくすみが酷くて不健康に見える。と指摘されたのでスキンケアに取り組んで見ました。
    たまたま雑誌で見たバルクオムを使い、1ヶ月経つか経たないかぐらいで顔の印象が変わったと言ってもらうことができました。
    紹介からですが彼女もできて順調に進んでいます。バルクオムに感謝です。
  • 仕事のプロジェクトで重要なお客様とお会いする機会が多くなり、脂汗を多くかくようになってしまいました。
    そのせいか、日頃から顔のベタツキが酷くなりテカリが目立つように・・・
    元々バルクオムは買っていて、放置状態だったのですが再度使い始めたところ1週間ほどで日頃の皮脂量は落ち着きました。
    脂汗はなかなか収まらないですが、汗をかいた後でもベタベタが残りにくくなりました。
    これからもお世話になります。

バルクオムの悪い口コミ 30代

  • 化粧水の最初付けた時にちょっとベトッとする感触がムリでした。
    全体に伸ばしたらそこまで気にならないけど、最初のあの感触は使えません。
  • 化粧水の容器がとにかく使いにくいです。
    ほとんど毎回ドバっと出てこぼしてしまいます。
    オシャレなのはわかりますが、さすがに実用性の面で疑問です。

感触の話が出ましたね。

たしかに顔全体に伸ばす前はちょっとだけトロっとしています。
ただ、トロミがあるとも言い難いぐらい微妙なところですね^^;ほぼ水です。

顔全体に伸ばしだすと、すごくみずみずしい広がり方をして肌に馴染み始めます。
好みの問題ですが超デリケートな神経質じゃなければ、ほんのちょっとのトロミは気にならないですよ!

 

容器が使いにくいと言う声もありますね。
これは否定できません。

買ったときのパウチでそのまま使うと結構こぼしたり、量が必要以上に出てしまうことが多々あります。

ですので、化粧水はボトルに詰め替えて使うのが正しいかなと考えていますね^^;

 

公式サイトで購入すれば、キャンペーンの特典として詰め替えボトルが付いてきますし
ちょうどいいですよ♪

公式サイトで購入するのがバルクオムは最安値です!

\公式キャンペーン実施中/

洗顔と化粧水がセットで1480円!?

 

 

 

 

毛穴の開きが目立って苦労している場合、収れん作用のある化粧水を活用

スキンケアを励行すれば、毛穴の開いた状態を引き締めて、たるみをなくしていくことができると言明します。
敏感肌や乾燥肌だという人は、特に冬の時期はボディソープを毎日毎日使用するということをやめれば、保湿維持に繋がるはずです。お風呂のたびに必ず身体を洗剤などで洗わずとも、お風呂の中に10分ほど浸かることで、知らず知らずのうちに汚れが落ちます。
顔面にシミがあると、本当の年齢以上に年配に見られがちです。コンシーラーを用いたらカバーできます。且つ上からパウダーをすることで、すべすべした透明感あふれる肌に仕上げることができます。
ちゃんとマスカラやつけまつ毛などのアイメイクをしているという時には、目の周囲の皮膚を守る目的で、先にアイメイク用のリムーブ製品できれいにオフしてから、日頃行なっているクレンジングをして洗顔するようにしなければなりません。
美白を目論んで高級な化粧品を買っても、量を控えたり一度の購入だけで止めてしまった場合、効果効能は半減するでしょう。惜しみなく継続的に使用できる製品を購入することです。

一定間隔でスクラブが入った洗顔剤で洗顔をするようにしてほしいと思います。この洗顔にて、毛穴の奥深くに詰まった汚れをかき出すことができれば、毛穴も本来の状態に戻るに違いありません。
赤ちゃんの頃からアレルギーを持っていると、肌が弱く敏感肌になる可能性が大です。スキンケアも限りなくやんわりと行なわないと、肌トラブルが増える結果になるかもしれません。
「レモンを絞った汁を顔につけるとシミが目立たなくなる」という噂を聞くことがよくあるのですが、全くの嘘っぱちです。レモンの汁はメラニンの生成を助長する働きがあるので、これまで以上にシミが誕生しやすくなってしまうというわけです。
お肌のケアのために化粧水を惜しまずに使うようにしていますか?値段が張ったからという理由でケチケチしていると、肌の潤いは保てません。惜しむことなく使用して、ぷるんぷるんの美肌を手にしましょう。
敏感肌なら、ボディソープはきっちり泡立ててから使用することです。ボトルをプッシュすると最初から泡の状態で出て来るタイプをセレクトすれば手間が掛かりません。大変手間が掛かる泡立て作業をカットできます。

年齢が上がるにつれ、肌の生まれ変わるサイクルが遅くなるのが一般的なので、汚れや皮脂といった老廃物が溜まりやすくなるのです。今話題のピーリングを計画的に実行するようにすれば、肌の美しさが増して毛穴ケアも行なえるというわけです。
肌のターンオーバー(新陳代謝)が整然と行われると、皮膚が新しくなっていきますから、ほぼ間違いなく思い描いた美肌になれると思います。ターンオーバーが不調になると、世話が焼けるシミとか吹き出物とかニキビが生じる原因となります。
乾燥肌で苦しんでいる人は、何かと肌が痒くなるものです。むずがゆさに耐えられずにボリボリ肌をかいてしまうと、さらに肌荒れが進行します。お風呂に入った後には、全身の保湿ケアをしましょう。
洗顔をするような時は、そんなに強く擦り過ぎることがないように注意し、ニキビを傷めつけないようにしなければなりません。早く完治させるためにも、意識するようにしましょう。
30代の半ばあたりから、毛穴の開きが看過できなくなると言われます。ビタミンCが含有された化粧水につきましては、お肌を確実に引き締める作用があるので、毛穴トラブルの改善にもってこいです。